ある日の出来ごとです。 交差点で信号待ちをしていると何やら傍らで人の倒れる気配を感じました。 慌てて視線を向けると倒れるどころか、とても変わった動きをしている人がいました。 足、身体、腕と、すべてを左右に曲げているのです。 思わず首をかしげながらその動きに釘づけになりました。   数秒がたち信号が青になりました。  初老のおしゃれな男性が…

…続きを読む